産業振興

姫路まちなかバル

まちづくり/地域商業の振興

【概要】

「バル」とは、街を舞台に飲み歩き・食べ歩きを行うイベントです。参加者はバルチケットを購入し、参加店マップを片手に、各店の自慢の一品とお酒を求め食べ歩き・飲み歩きを行います。

【特徴】

「食」を通して、参加者、参加店、街に活力をもたらす“三方良し”のイベントと言われています。
姫路商工会議所ではこれら三方に刺激を与え、まちが活性化することを期待し実施しています。

1. 参加者
今までに行ったことがないお店を新たに発見することができ、お祭り的な雰囲気も楽しむことができる。

2. 参加店
たくさんの方々に参加店(自店)を知って頂くとともに、来店者がお店のファンとなり、リピーターとして再来店していただく機会が創出できる。

3. まち
ひと晩で千人単位の人々が同じエリアに集い、まちなかの賑わいが創出される。

【詳細】

姫路まちなかバルホームページ

【過去のまちなかバル】

バルポスター2 過去のバル2
過去のバル3 過去のバル4

お問い合わせは・・・