姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > 小さな繁盛店を目指す!創業塾in姫路[2019年度地域活力増進事業(特定創業支援事業)]

小さな繁盛店を目指す!創業塾in姫路
[2019年度地域活力増進事業(特定創業支援事業)]

経営・財務・販路拡大・人材育成といった、事業に不可欠な経営実務を学び、事業計画を策定します。
また、グループワークを通じて、参加者同士のネットワークづくりも可能です。

日時 2019年8月3日・10日・17日・24日・31日(全て土曜日・全5日間)10:00~17:00
8月3日にランチ懇親会を開催します。※詳しくは、内容をご覧下さい。
会場 姫路商工会議所
新館2階 201研修室(1日目のみ)
本館6階 602会議室
定員 30名(先着順ですのでお早めに!)
対象 概ね2年以内を目標に創業予定の方・創業後間もない方
全5日間受講可能な方・受講アンケートにご回答頂ける方
受講料 無料(但し、ランチ懇親会参加料は別途必要です)
受講証の発送 あり
申込方法 インターネットからの申込は下記の申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
FAX・郵送での申込は下記の申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信・郵送してください。
内容
1日目:8月3日(土)
<経営> ~やれる自信とイメージを具現化する事業計画編~
1.創業支援について(姫路市・姫路商工会議所)
2.性格分析で自分の特性を知り、効果的な営業方法を検証する
3.創業の意味と心構え
4.先輩創業者の体験談
5.自店を取り巻く環境を分析する
6.小さなお店でも十分に独自性を発揮できる戦略モデルを解説する
7.成功店のビデオ視聴とその解説
※ランチ懇親会(昼食時)■全員参加 ■参加料1,000円(当日、受付にて申し受けます)
2日目:8月10日(土)
<財務> ~大切なお金の管理編(入金、経費、支払の基本等)~
1.売上、現金管理等のポイント
2.損益分岐点という経費の視点
3.行政の融資制度の活用について
4.2019年度の助成金の活用の仕方(簡単に申請の内容まで解説)
5.事例ビデオ視聴と解説
6.日本政策金融公庫より創業融資の説明
3日目:8月17日(土)
<販路開拓> ~小さな店舗の営業・販促強化編[1](お客様の集め方)~
1.新規客を効率的に集める方法
2.小予算で行う販促計画について
3.売れるコツを掴む店頭・店内演出
4.小さなお店が行うオープニング販促
5.注目されるチラシの作り方(売れるチラシの実践例紹介)
6.注目度を上げるPOPの作り方
7.事例ビデオ視聴と解説
4日目:8月24日(土)
<販路拡大> ~小さな店舗の営業・販促強化編[2](再来店のやり方)~
1.再度、顧客に来店してもらうリピート営業の仕方
2.一生涯のお客様になる固定客化法
3.好感を与える接客・営業の方法(簡単な営業の実践演習)
4.捨てられないDMの作り方(売れるDM、販促物の実践例の紹介)
5.事例ビデオ視聴と解説
5日目:8月31日(土)
<人材育成> ~小規模事業での働き方(採用と教育、働き方対策)~
1.個店でできる採用の仕方
2.辞めさせない教育のやり方
3.人柄と意気込みを見る履歴書の見方
4.頑張るパートさんの活用法
5.小さなお店でできる働き方改革の極意
6.事例ビデオ視聴と解説
7.人材育成の事業計画書作成
<まとめ> ~事業計画発表~
講師
中小企業診断士/一級販売士
ビジョナリーソリューションズ 代表
葉田 勉 氏
近畿大学理工学部卒業後、大手電機メーカーで商品開発・経営企画等の業務に従事。その後、株式会社船井総合研究所に転職。幅広い業種業態の経営戦略策定や人事制度の構築等の支援を行う。特にマーケティングに関しては、現場実践型の手法で売上向上に繋げる。平成15年に独立。現在は、経営支援機関のサポーターや個別企業のコンサルティング、セミナー講師、企業の社外役員として企業の活性化に日々奮闘中。
共催 姫路市・日本政策金融公庫 姫路支店・姫路信用金庫・播州信用金庫・兵庫信用金庫
お問い合わせ先 中小企業相談所 企業支援担当 TEL.079-223-6557 FAX.079-222-6005
kenshu@himeji-cci.or.jp

このセミナーは定員に達したため、受付終了しました。


docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAX・郵送の場合(申込フォームに必要事項を記入して送信・郵送)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・当日受付