姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > やさしい財務諸表の見方

やさしい財務諸表の見方

企業の実態を正しく読み取ることで、自社の財務体質の改善や取引先を見極める力を身につけることができ、会計を今後の経営に活かす手法を学んでいただきます。本セミナーでは、決算書をどう見てどこをどう分析すればよいのか、優良な企業とはどのような企業のことをいうのか、決算書の数字の意味についてポイントを押さえた演習でわかりやすく解説いたします。この機会に積極的なご参加をお待ちしています!
★オススメ★ 経理担当者の方、経営幹部の方、経理をもっと深く勉強したい方、経営に経理の知識を活かしたい方等

研修成果
1.財務諸表から企業の実態を正しく読み取ることができる
2.自社の財務体質の改善や取引先を見極める力を身につけることができる

日時 2019年9月27日(金)午前9:30~午後4:30
会場 姫路商工会議所 6階会議室
定員 30名(最少開講人数10名)
対象 経理担当者、経理担当部課長、経営幹部他
受講料 受講料は当所が発行する請求書をご確認の上、受講日までにお振込下さい。

姫路市内に本店がある中小企業
会員 8,960円/人
一般 15,440円/人
※姫路市から補助が出ますので、上記金額となります。

その他の企業
会員 12,960円/人
一般 19,440円/人

【注意】
 ご入金頂いた受講料は、講座中止以外は返金致しません。
 振込手数料は各自でご負担下さい。

【振込先】
 三井住友銀行 近畿第一支店
 (普)5373119 姫路商工会議所
受講証 開講日2週間前を目途に送信・発送します。
申込方法 インターネットからの申込は下記より、申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
FAX・郵送での申込は下記より、申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信・郵送してください。
研修内容 1.企業会計の基本構造
2.黒字企業と赤字企業はどう違う?
3.会社の財政の状態がわかる貸借対照表
4.会社の経営成績がわかる損益計算書
5.損益分岐点分析からわかることとは?
6.来期の損益額が予測できてしまう方法とは?
7.目標利益を達成するための売上高算出方法
8.キャッシュフロー計算書からわかること
9.事例企業の財務分析【演習】※電卓持参のこと
 ・収益性、安全性、効率性、成長性等の分析演習
講師
安藤経営戦略事務所 代表 中小企業診断士
コンサルタントネットワーク株式会社 シニアコンサルタント
安藤 覺(あんどう さとる)氏

立命館大学経営学部卒業。京都中央信用金庫勤務。その後製造業、流通業で総務部長、常務取締役として、長年中小企業の経営と実務に携わる。企業の経理部門責任者としての経験が長く、その実務に基づいた実践的な解説は大変わかりやすいと定評がある。岡山県中小企業診断士会・会長。
お問い合わせ先 姫路商工会議所 中小企業相談所 企業支援担当
TEL.079-223-6557 FAX.079-222-6005 kenshu@himeji-cci.or.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAX・郵送の場合(申込フォームに必要事項を記入して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・当日受付