姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > CNFが切り開く、材料革命〔21世紀播磨科学技術フォーラム 第59回セミナー〕

CNFが切り開く、材料革命
〔21世紀播磨科学技術フォーラム 第59回セミナー〕

CNF(セルロースナノファイバー)は植物由来のカーボンニュートラルな材料で、軽量でありながら高い強度や弾性率を持つ素材として、幅広いビジネス分野での「社会実装」への取り組みが進められています。特に最近、プラスチックの補強材として注目され、「構造材」としての普及に期待が高まっています。また、植物由来のゴム材料である天然ゴムに着目し、母材、補強剤ともにバイオマスから成るバイオマス比率の高い環境にやさしいCNF強化ゴム材料も開発されています。CNFに関する国内外の動向や自動車、スポーツシューズ、ウエットスーツなどへの活用事例を紹介することで、未来展望を考えるための一助となることを期待して本セミナーを開催します。

開催日時 令和3年1月29日(金)
14:00~17:50
場所 姫路商工会議所
1F 展示場
※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、やむを得ずオンライン開催に変更する場合がございます。
 また、会場にて開催の場合も懇親会・情報交換会は行いませんので、ご了承願います。
参加費 ・セミナー(聴講料)21世紀播磨科学技術フォーラム会員、並びに招待者と学生・・・無料
※法人会員1社につき複数名を申込まれても、セミナー聴講は全員無料です。
・その他(21世紀播磨科学技術フォーラム非会員)・・・・・・・・・・・・・・・・2,000円
受講証の発行 なし
申込方法 FAX・メールでの申込は下記の申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信してください。
※事前予約なしで当日来られた場合は、お席の関係上お断りする場合がございますので、なるべく事前予約にてのお申し込みをお願いいたします。
締切 令和3年1月20日(水)
お願い 名札と記帳用に名刺を2枚お持ち下さるようお願いいたします。
講演 <講演1>「セルロースナノファイバー - 木の国ニッポンの資源 -」
講師:京都大学生存圏研究所 生物機能材料分野 教授 矢野 浩之 氏
内容:セルロースナノファイバー(CNF)は、木材など植物バイオマスをナノレ ベルまで微細化して得られる軽量、高強度の産業資材です。大気中の二酸化炭素 を吸収して作られるCNFは温室効果ガスゼロエミッションのキーマテリアルと言 えます。本講演では環境にやさしく高機能なセルロースナノ材料の最新情報、今 後の展望について紹介します。

<講演2>「CNF(Cellulose Nano Fiber)を活かしたクルマづくり」
講師:京都大学生存圏研究所 生物機能材料分野 特任教授 臼杵 有光 氏
内容:CNFを樹脂中に均一分散した複合材料は高強度、高弾性である。本素材をクルマ で社会実装するべく、環境省のNCV(Nano Cellulose Vehicle)プロジェクトを3年 半実施し、クルマに適用可能であることを実証した。その内容について紹介します。

<講演3>「セルロースナノファイバー強化ゴムの特徴とその応用」
講師:国立研究開発法人産業技術総合研究所 中国センター 材料・化学領域
   機能化学研究部門 セルロース材料グループ 主任研究員 長谷 朝博 氏
内容:植物由来のゴム材料である天然ゴムを母材に、‘次世代のバイオマス素材’として注目されているセルロースナノファイバー(CNF)を補強剤として活用することにより、バイオマス比率の高い環境にやさしい高機能ゴムの開発に取り組んできました。本講演では、ゴム中にCNFを均一に分散させるための複合化手法、CNFの形状がゴム物性に及ぼす影響などについてお話しします。さらに、CNF強化ゴムの用途展開として、スポンジゴムへの応用について紹介します。
新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力をお願いいたします。 ・参加者は全員マスクの着用をお願いいたします。
・会場受付にて検温を実施させていただきます。
・受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、着席前に消毒をお願いいたします。
・会場内は定期的に換気を行います。お席によりましては暑さ・寒さを感じる場合もございますので、調節できる服装にてご参加ください。
・ソーシャルディスタンスに配慮した配席とし、研修室内の密集を低減いたします。
主催 21世紀播磨科学技術フォーラム
後援 姫路商工会議所
お問い合わせ先 21世紀播磨科学技術フォーラム事務局
兵庫県立大学 高度産業科学技術研究所内(担当:神田)
URL:http://www.lasti.u-hyogo.ac.jp/21f/
E-Mail:forum21@lasti.u-hyogo.ac.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAX・郵送の場合(申込フォームに必要事項を記入して送信・郵送)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・当日受付