姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > 観光による地方創生ー日本版DMOの必要性ー

観光による地方創生ー日本版DMOの必要性ー

開催日時 平成30年 5月28日(月) 14:30~16:30(開場 14:00)
会場 姫路商工会議所 7階 701ホール
定員 100名
参加費 無料
受講証の発送 なし(定員を超えてお断りする場合のみ、連絡いたします)
申込方法 インターネットからの申込は下記より、申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
FAXでの申込は下記より、申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信してください。
内容 観光産業を取り巻く環境は外国人観光客の急増や観光ニーズの多様化、旅行形態の変化などにより大きく変わり、従来型の観光振興では効果が得られなくなりつつあります。
こうした状況において、観光の活性化による地方創生を実現するため、「観光地経営」の視点からマーケティングやマネジメントを行い地域の稼ぐ力を引き出すなど、観光地域づくりの中核を担う組織「日本版DMO」の導入が全国各地で始まっています。
今回は、この分野の第一人者であるDMO推進機構代表理事の大社 充氏を講師にお迎えし、「観光による地方創生ー日本版DMOの必要性ー」についてご講演いただきます。
是非、この機会にご参加くださいますようご案内申し上げます。
講師
DMO推進機構代表理事/事業構想大学院大学客員教授
NPO法人グローバルキャンパス理事長
大社 充(おおこそ みつる)氏

1961年宝塚市生まれ。1985年京都大学卒業。アメリカンフットボール部QBとして京大初の全国制覇に貢献。1985年松下政経塾入塾。1987年よりエルダーホステル協会の創設に参画。町おこしや地域資源を活用した集客コンテンツの開発に取り組む。2004年NPO法人グローバルキャンパスを設立。観光まちづくりや観光人材育成に取り組み「観光まちづくりプラットホーム事業運営人材育成研修」を全国80地域以上で実施。2011年「DMO推進機構」を設立し、全国でDMOの普及・導入支援を行う。2014年「まち・ひと・しごと創生会議」有識者委員としてDMO政策を主導。
お問い合わせ先 中小企業相談所 産業政策担当 TEL.079-223-6555 FAX.079-288-0047 kougyou@himeji-cci.or.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAXの場合(申込フォームに必要事項を記入して送信)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・当日受付