姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > どのように進めるロボット化?−ポイント・導入事例−

どのように進めるロボット化?
−ポイント・導入事例−

労働人口の減少を背景に自動化を目的としたロボット導入がますます注目されています。高性能化・低価格化が進展する一方、ロボットを使いこなせる人材不足もあり、多くの中小企業ではロボット化に踏み切れない状況かもしれません。
そこで、当セミナーでは、企業の課題に応じて適切なロボットやシステム構築を支援する“ロボットシステムインテグレータ”をお招きし、導入のポイントをご紹介いたします。
【幅広い分野でのロボット導入事例を一挙紹介!!】
≪自動車部品、電子・電機部品≫ 組み立て、ピッキング、検査
≪金属加工、機械加工、プレス≫ 加工機へのワーク投入・取り出し、曲げ加工、バリ取り、計測
≪化粧品・医薬品・食品等≫ ピッキング、整列、食品加工
※紹介予定の事例は変更される場合がございます。予めご了承ください。

日時 2019年11月14日(木)14:00~16:00(受付開始:13:30)
場所 姫路商工会議所 本館2階大ホール
定員 70名
参加費 無料
受講証の発送 なし(定員を超えてお断りする場合のみ、連絡致します。)
申込方法 インターネットからの申込は下記より、申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
FAXでの申込は下記より、申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信してください。
内容
【プログラム1】
ロボットシステムインテグレータの役割、
最先端技術によるロボットアプリケーションの紹介
株式会社バイナス
取締役営業部長 下間 篤 氏

・産業ロボットの市場動向
・技術の進化
・ロボットSIerの重要性
・最先端技術ロボットアプリケーションの実績
【プログラム2】
現場に改革を ~ロボット導入による自動化のすすめ~
宮脇機械プラント株式会社
営業部技術課 サブマネージャー 小谷 晋也 氏

・中小企業が導入したロボットシステムとは
 ≪キーワード≫播磨地域、製造業、企業規模:30~100名程度
・成功しやすい自動化、ロボット化とは
主催 姫路ものづくり支援センター(姫路商工会議所・姫路市)
公益財団法人ひょうご科学技術協会
お問い合わせ先 姫路商工会議所 中小企業相談所(産業政策担当)
TEL.079-223-6555 FAX.079-222-6005
kougyou@himeji-cci.or.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAXの場合(申込フォームに必要事項を記入して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・当日受付