姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > 地域ブランディング実践講座in姫路

地域ブランディング実践講座in姫路

地域特有のブランドをどう活かし、どう守るか。自社の商品やサービスの付加価値を高めるため、「地域ブランディング」という考え方が非常に注目を浴びています。
本セミナーでは中小企業や地域関係者が取り組むべき地域ブランディング手法について、事例を交えながら紹介します。
地域資源のブラッシュアップと集客の具体的な手法を学ぶことが出来る場になりますので是非ご参加ください。

開催日時 2020年2月3日(月)14:00~16:00
場所 BIZスペース姫路 中ホール502(〒670-0012 姫路市本町127番地大手前ダイネンBLD.II)
定員 50名
参加費 無料
受講証の発行 なし
申込方法 下記より、申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信してください。
内容
【基調講演】地域や商品のブランドの育て方
[講師]
大阪工業大学大学院 知的財産研究科
教授 山田 繁和 氏

[講師略歴]
1990年3月 愛知教育大学教育学部卒業
1990年4月 特許庁入庁
2011年4月 意匠制度企画室長
2014年7月 意匠課長
2016年7月 審判部34部門(意匠)審判長
2017年4月 特許庁研究休職
同 大阪工業大学大学院 知的財産研究科 教授
【事例発表】官民協働で進めるブランドのファンづくり
[講師]
奈良県産業振興総合センター 創業・経営支援部
商業・サービス産業課長 稲葉 水穂 氏

スタイルジャパン研究所
主宰 川野 正彦 氏

【NARATEIBANについて】
奈良県の商業担当課で「奈良ブランド開発支援事業」として2009年にスタート。2018年4月、松屋銀座に常設店舗としてオープン。
下請けから脱皮したい多様な業種の事業者30数社でBtoCを学ぶ勉強会「ブラッシュアップミーティング」と各社がブランドの世界観づくりにチャレンジする展示会「TEIBAN展」を繰り返し実施。
「作り手と使い手の双方が愛着を感じる、ロングセラーを目指すモノづくり」というテーマをもとに各々の事業者がブランディング、ファンの獲得を目指し切磋琢磨する。
県の取組としてGOOD DESIGN賞を連続受賞。
登壇者3名によるミニパネルディスカッション形式での質疑応答
山田 繁和 氏 × 川野 正彦 氏 × 稲葉 水穂 氏
共催 近畿経済産業局
兵庫県発明協会
兵庫県
姫路商工会議所
お問い合わせ先 近畿経済産業局委託先 知財ワークショップ事務局 (株式会社ダン計画研究所内 担当:辻、丸山)
TEL.06-6944-1173(平日9時~17時) FAX.06-6944-8736
chizai_seminar19@dan-dan.com

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@dan-dan.com
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAXの場合(申込フォームに必要事項を記入して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・当日受付