姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > 【会場・Web同時開催】スポーツ・ヘルスケア産業の新たなビジネス展開の可能性

【会場・Web同時開催】
スポーツ・ヘルスケア産業の新たなビジネス展開の可能性

現在、スポーツは人々の健康志向や企業の健康経営など、健康への関心が高まると共に注目を集めています。
また、介護福祉などのヘルスケアでは、現場の困り事を企業視点で解決し、開発や改善などを行う動きも盛んです。両分野は、多様な産業・技術との融合・連携により、新たな付加価値のある製品・サービスを創り出す力があります。この度、スポーツとヘルスケアが持つ可能性に触れていただき、今後のビジネス拡大のチャンスや企業経営の参考となるセミナーを開催します。是非ご参加ください。
本セミナーは、当所会場への来場型とオンライン型のハイブリッド式で開催しますので、ご都合の良い方でご参加いただきますようお願い申し上げます。

日時 2020年10月21日(水)
14:00~16:30(受付開始 13:30)
会場 来場型:姫路商工会議所 2階大ホール
オンライン型:参加方法は申込者に別途ご案内させていただきます。ネット環境のご準備をお願いします。
定員 来場型:70名
オンライン型:70名
参加費 無料
受講証の発行 なし
※受講証は発行いたしません。定員を超えてお断りする場合のみ、ご連絡をさせていただきます。
申込方法 インターネットからの申込は下記の申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
内容 講演1
人間特性の研究に基づく最新のスポーツギアとサービス

株式会社アシックス 執行役員 スポーツ工学研究所長 原野 健一(はらの けんいち)氏

コロナ禍で外出や日常生活に制限を受けるなか、人々の健康に対する意識が高まり、 運動・スポーツの重要性が再認識されている。より効果的、効率的に運動を行うための 高付加価値製品の提供においては、人の動きに着目した人間特性の研究が重要となる。 本講演では、これらモノづくりだけではなく、デジタル技術や様々なサービスとの融合・連動による各個人に最適化された価値の創出について、最新の事例をもとに紹介する。

講演2
福祉のまちづくり研究所の取り組み ~介護ロボット・福祉用具の開発支援について~

兵庫県立福祉のまちづくり研究所
介護ロボット開発支援・普及推進・研修センター 作業療法士 安藤 悠(あんどう ゆう)氏
主催 姫路ものづくり支援センター(姫路商工会議所・姫路市)、公益財団法人ひょうご科学技術協会
お問い合わせ先 姫路商工会議所 中小企業相談所(産業政策担当) TEL.079-223-6555
kougyou@himeji-cci.or.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAX・郵送の場合(申込フォームに必要事項を記入して送信・郵送)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・当日受付