姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > 事業承継セミナー「事例から学ぶ事業承継の基本」【2021年度姫路市事業承継サポートセミナー事業】

事業承継セミナー「事例から学ぶ事業承継の基本」
【2021年度姫路市事業承継サポートセミナー事業】

近年、中小企業経営者の高齢化が進む一方で、親族内で後継者を確保することがますます困難になってきています。中小企業の技術や雇用を確保する観点からも事業の円滑化は重要で、事業承継は喫緊の課題です。本セミナーでは、事業承継はいつ頃から始めたらいいの?その手順は?など、事業承継の現状と課題や対策のポイントについて、事例を交えながら学んでいただきます。この機会に、ぜひご参加ください。
(このセミナーは姫路市からの委託を受けて、姫路商工会議所が実施する事業です。)

日時 2021年11月30日(火)
14:00~15:30
場所 姫路商工会議所 本館6階 605会議室
定員 40名(先着順)
対象者 経営者・事業承継者・後継者候補
受講料 無料
受講証の発行 なし ※定員を超えてお断りする場合のみ、ご連絡をさせていただきます。
申込方法
※新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、やむを得ず変更・中止する場合があります。
中止のご連絡は、原則FAXにて行います。

インターネットからの申込は下記より、申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
FAX・郵送での申込は下記より、参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信・送付してください。
テーマ ・事業承継の現状と課題
 なぜ、事業承継に本気で取り組む必要があるのか

・事業承継の成功例と失敗例
 様々な事業承継のケースを紹介(歴史を交えて紹介)

・事業承継の具体例
 親族内承継・M&A・従業員承継

・事業承継における経営法務リスクマネジメント
 財務承継、経営承継にまつわるリスクについて

・事業承継の手法
 長年の弁護士経験から感じた、効率的かつ安定的な事業承継の手法や経営者に求められる能力など
講師
小林裕彦法律事務所
代表弁護士 小林 裕彦 氏
(岡山弁護士会所属)

昭和35年大阪市生まれ。昭和59年一橋大学法学部卒業後、労働省入省。平成元年に司法試験に合格し、平成4年に弁護士登録。現在は岡山市北区弓之町に小林裕彦法律事務所を構える。勤務弁護士10名とともに、企業法務、訴訟関係業務、行政関係業務、事業承継、事業再生、M&A、経営法務リスクマネジメントなどを主に取り扱う。
新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力をお願いいたします。 ●参加者は全員マスクの着用をお願いいたします。
●受付にて検温を実施させていただきます。
●受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、着席前に消毒をお願いいたします。
●研修室内は定期的に換気を行います。お席によりましては暑さ・寒さを感じる場合もございますので、調節できる服装にてご参加ください。
●ソーシャルディスタンスに配慮した配席とし、研修室内の密集を低減いたします。
お問い合わせ先 姫路商工会議所 中小企業相談所 TEL.079-223-6557 FAX.079-222-6005
kenshu@himeji-cci.or.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAX・郵送の場合(申込フォームに必要事項を記入して送信・郵送)
    〈受講証の発送ありの場合〉・・・・・受講証の発送→当日受付
    〈受講証の発送なしの場合〉・・・・・当日受付