姫路商工会議所

  • アクセス
  • 入会のご案内
トップページ > セミナー・イベント > 【姫路商工会議所 設立100周年記念講演】渋沢栄一『論語と算盤』に学ぶ

【姫路商工会議所 設立100周年記念講演】
渋沢栄一『論語と算盤』に学ぶ

大河ドラマ第60作の主役であり、2024年度より発行される新紙幣で1万円札の顔になることが決定した渋沢栄一。
商工会議所の設立にも関わった、日本の実業界にとってなくてはならない人物です。
本講演会では、渋沢の「社会や経済が継続的に発展し国が富むには公益に資する経済活動が必要である」との考えがSDGsの概念に合致していることに着目し、今後の資本主義の在り方やアフターコロナにおける経営を考えます。

日時 2022年1月25日(火)14:00~16:00
開催形式 会場またはオンライン(同時開催)
会場 【会場型】姫路商工会議所 2階 大ホール(姫路市下寺町43)
【オンライン型】Zoom(配信)
※当日は駐車場が満車となり、ご利用頂けない場合があります。公共交通機関等のご利用をおすすめします。
※オンライン型での参加の場合も、事前に申し込みが必要です。参加方法は申込者へ別途ご案内(メール)させていただきます。各自インターネット環境のご準備をお願いします。
定員
先着順
【会場型】100名
【オンライン型】70名
締切日 2022年1月17日(月)
参加費 無料
受講証の発行 無し(定員を超えてお断りする場合のみご連絡をさせていただきます。)
申込方法
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によって、内容をやむを得ず変更・中止する場合があります。
変更・中止のご連絡は、ホームページにて行います。

インターネットからの申込は下記の申込フォームに必要事項を入力して送信してください。
FAXでの申込は下記の申込書をダウンロードし、必要事項を記入して送信(FAX:079-288-0047)してください。
内容
講師
守屋 淳 (もりや あつし)氏
作家/中国古典研究家

1965年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。2018年4~9月トロント大学倫理研究センター客員研究員。グロービス経営大学院アルムナイスクール特任教授。作家として『孫子』『論語』『韓非子』『老子』『荘子』などの中国古典や、渋沢栄一などの近代の実業家についての著作を刊行するかたわら、グロービス経営大学院アルムナイスクールにおいて教鞭をとる。主要書籍・編訳書は「オリエント東西の戦略史と現代経営論」「最高の戦略教科書 孫子」(日本経済新聞出版社「現代語訳『論語と算盤』」「『論語』がわかれば日本がわかる」(ちくま新書)等。
新型コロナウイルス感染症対策へのご理解とご協力をお願いいたします。 ・参加者は全員マスクの着用をお願いいたします。
・受付にて検温を実施させていただきます。
・受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、着席前に消毒をお願いいたします。
・会場では定期的に換気を行います。お席によりましては暑さ・寒さを感じる場合もございますので、調整できる服装にてご参加ください。
・ソーシャルディスタンスに配慮した配席とし、研修室内の密集を低減いたします。
お問い合わせ先 姫路商工会議所 産業政策担当
TEL.079-223-6555 FAX.079-288-0047 machi@himeji-cci.or.jp

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。以下のドメインを受信できるように設定してください。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。@himeji-cci.or.jp
  • インターネットの場合(申込フォームに必要事項を入力して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・受付完了メール(自動返信)→当日受付
  • FAX・郵送の場合(申込フォームに必要事項を記入して送信)
    〈受講証の送信・発送ありの場合〉・・・・・受講証の送信・発送→当日受付
    〈受講証の送信・発送なしの場合〉・・・・・当日受付